2019年7月の家計簿をご紹介します。3人家族(夫婦+1歳)

こんにちは。hana(@minimal000)です。

毎日暑いですね!連日暑い日が続いていますが、体調など崩されていませんか?

我が家はというと…息子はまだ小さいので、脱水症状や熱中症にならないために常に水分補給を心がけています。会話ができるようになるまでは、親が子どもの体調や状況を察してチェックすることが大切ですよね。

梅雨があけている地域も増えてきて、これからが夏本番!というところも多いと思います。夏を楽しみましょう!

hana
hana
さて2019年7月の家計簿をしめましたので、月初め恒例の家計簿をご紹介します!

オススメの家計本

私が家計管理を始めるにあたり以下の本を参考にしました。

私が運命を感じた家計管理の本とは(家計管理の仕方をご紹介します)家計管理を始めるにあたり、参考にしている本・ブログ等ありますか? 我が家は2017年1月から家計管理を始めましたが、以下の本を参考にし...
created by Rinker
¥1,430
(2019/10/18 13:50:50時点 楽天市場調べ-詳細)

私は、こちらの本を熟読してから家計管理を始めました。家計管理に苦手意識を感じている方、初めて家計簿をつける方、そもそも家計管理って必要なの?などと疑問に感じている方にオススメする本です。

購入はしたくないという方は、図書館に置いてある場合があるのでチェックしてみてくださいね。手元に置いておきたいという方はぜひのぞいてみてください。

2019年7月の家計簿公開

① 収入(予算:270,000円)

夫 手取り給与 187,530円
妻 手取り給与  80,000円
臨時収入    5,000円
お祝いなど  105,000円
合計 377,530円
子ども費のお金は、2020年4月まで確保しています。当面の間、臨時収入として計上しています。

② 先取り貯金

先取り貯金 10,000円

先取り貯金は貯金専用口座に入金します。

不動産投資スクール

③ 積立

特別支出 18,000円

特別支出は、年間に予測される支出を12(ヶ月)で割った金額を、毎月専用口座に入金し積立しています。使う時がきたら、口座からおろし使っています。

積立しておくことで、安心してお金を使うことができます。

④ 支出

(参考:minimal000

  予算 支出
家賃 50,000円 50,000円
電気 20,000円   7,122円
ガス   3,062円
灯油         0円
上水道   3,073円
下水道   2,700円
携帯(Wi-Fi含む) 19,000円 18,953円
奨学金 53,000円 53,000円
保険 14,500円 14,467円
NHK&NTT 4,000円 2,150円
新聞   3,500円   3,400円
夫 小遣い 20,000円 20,000円
妻 小遣い   5,000円   5,000円
合計 189,000円 182,927円

大手キャリア携帯を解約し、楽天モバイルに乗り換えました。来月は手数料の支払いと楽天モバイルの支払いが重なりますが、再来月から携帯代がぐっと抑えられるので、今から支払いが楽しみです!

⑤ 支出(やりくり費)

(参考:minimal000

7月はNMD(ノーマネーデー)が20日間ありました! NMDの日にはダイソーで購入したシールを貼ることでモチベーションアップにつなげています。

我が家は週末に翌週の買い出しをして下味冷凍&作り置きおかずを作り、平日に足りないもの(主にパンや果物)を購入しています。

NMDが多いのは、しっかりと献立を決めて買い出ししているからだと思います。ふらっとスーパーに立ち寄ることが以前より減っているので、この調子でやりくりをしていきます!

株式投資スクール

支出結果は下記の通りです。

  予算 支出
食費(1週目) 28,000円  2,000円
食費(2週目)   3,329円
食費(3週目)   5,231円
食費(4週目)   3,209円
食費(5週目)     4,324円   
  合計 18,093円
日用品 20,000円  1,229円
外食・レジャー   3,648円
ガソリン   5,000円
  合計     9,877円
子ども   5,000円         0円
合計 53,000円 27,970円

下味冷凍や作り置きおかずのおかげで、最近は食費がぐっと抑えられています。予算は28,000円ですが、3ヶ月連続20,000円以内におさまっています。

下味冷凍や作り置きおかずについては、Instagram( @minimal000 )でタイムリーにご紹介していますので、ご覧いただけると嬉しいです。

(参考:minimal000

子ども費は、9ヶ月連続0円です。

ポイントサイトで貯めたポイントを一部Tポイントに交換して、ウエル活でオムツなどを購入しているのでお金がかかっていません。(ウエル活は家計に大助かりです!)

また出産のお祝い金の一部を別途「子ども積立」として積立してあるので、今後大きな出費があった際は、そちらからお金を使ったり、貯めてある商品券で購入する予定です。

ポイントサイトで貯めるポイントは不確実なところがあるので、子ども予算は完全になくすのではなく、現状通り確保し余った分は子ども貯金にあてていきます。

食費や日用品が0円!?ウエル活の仕組みとは?みなさん、こんにちは。hana(@minimal000)です。 今日はウエル活の仕組みについてご紹介します。 インスタグラムで ...

ウエル活は、本当に家計に大助かりです。ウエルシア・HACドラッグがある地域にお住いの方は、是非オススメしたい節約術です。

⑥ 貯金および積立

余剰金貯金 2,530円
余剰金子ども貯金          0円
残し貯め貯金 18,000円(+13,000円)  
残し貯め子ども貯金   5,000円
お祝い 子ども貯金 105,000円
支払い口座    △6,073円
小銭貯金     2,030円
合計 138,633円(+13,000円)

残し貯め貯金の+13,000円は、「polletカード」というカードを使用した分を貯金にまわせた金額です。polletはプリペイド式のカードで、ポイントサイトで貯めたポイントをpolletカードにチャージして使っています。

7月はpolletカード13,000円分を利用して食品を購入しました。本来現金で支払うべきだった13,000円が浮いたのでその分を貯金にまわしたということです。

ポイントはれっきとしたお金です。ポイントサイトで貯めたポイントは現金に換えたりするのはもちろん、様々な電子マネーに交換することができるので、生活に潤いを与えてくれます。

ポイ活の基本ガイド!登録も退会も無料。リスクは0です! 「ポイ活」と聞いて何を思い浮かべますか? 初めての方は「怪しい...。」と思うかもしれません!結論から申し上げると、全然怪しくあり...

特別支出

  予算 支出
子ども 誕生日 10,000円 5,000円

余った5,000円は、子ども貯金にまわしました。

特別支出は、予算立てできるものは予算に組み込んでいるので、急な出費でも焦らずお金を用意することができています。

特別支出も予算を組んでおけば、怖いことはない!hana家では、前年に翌年の特別支出の予算立てをして、計画的にお金を使えるようにしています。→特別支出の予測は必要なのか? 特別支出と...

収支結果

①ー(②+③)ー(④ー⑤)=⑥
△138,633円(+13,000円)

まとめると以下の通りです。

(参考:minimal000

まとめ・気づき

7月は息子の誕生日月でお祝い金を親族からもらったため、収入が多かったです。

今はまだ小さいので、お金を使う機会が多くありません。そのためほとんどを子ども貯金にまわしました。これから小学・中学・高校・大学と歳を重ねるごとにお金がかかっていきます。将来のために今から貯金額を増やしていきたいなと考えています。

約半年前から始めたポイントサイトの利用で、貯金にまわせる額が増えています。polletカードの他に、kyashカードも併用しながらポイント還元の恩恵も受けています。

2019年6月副業収入公開します。約半年前に始めたネット副業が、本業の収入を超えました!日々の生活にポイントサイトを取り入れるだけで、お得な生活ができます。ポイントサイトは電子版のポイントカードのようなもの。誰でも収入アップにつなげることができますので、生活に取り入れてみてください。...

副収入も増え続けています。今の時代、収入源は1つだけではなく複数用意されている方(しようとされている方)が多いと感じます。我が家も収入源を増やしていけるように工夫しています。

格安SIMで固定変動費削減!

食費や日用品費などのやりくり費の節約も大切ですが、大きな支出削減には固定変動費の見直しが手っ取り早いです。我が家も6月についに格安SIMデビューを果たしました!

格安SIMで固定変動費を削減!年間で12万円の差!固定変動費を削減するには格安SIM検討ははずせません!我が家の場合、年間約12万円の削減につながりました!楽天モバイルを決めた理由をご紹介します。...

LINEモバイルと楽天モバイルで迷っていましたが、楽天モバイルにしました。楽天スーパーポイントで支払える点も良いですし、楽天ユーザーにはメリットたっぷりです。

Instagram(@minimal000)ではタイムリーで下味冷凍や作り置きおかず、またポイ活について載せていますので、ご覧いただけると嬉しいです。

次回は、財産目録をご紹介します。そちらで貯蓄額や積立についてもお知らせします。