幸せな人生を送るために大切な事とは

最近、「幸せ」についてよく考えます。幸せのレベルは人それぞれ違いますし、何をもって幸せかは一概に言えません。私が幸せである事が他の人からしたら幸せではないこともあります。

今回は、「幸せな人生を送るために大切な事」をシェアします。hana個人の主観的な意見なので、そちらをご理解の上お読みいただけたら幸いです。

スポンサーリンク


ハッピーなこと・物だけに囲まれるように意識する

私は自分がハッピーでいられること・物だけで過ごすようにしています。1日24時間と決まっている中、なるべくマイナスな感情にならないよう工夫しています。

例えば、
・幸せな気持ちにさせてくれること・物
・幸せな気持ちにさせてくれる人
・前向きにひたむきに何かを頑張っている人
・一緒にいると自分まで幸せになる人

などと、一緒に過ごすようにしています。月日が経つのはあっという間です。ということは人生もあっという間ですよね。イヤイヤな気持ちをたくさん感じるくらいなら、ハッピーでいたいです。<関連記事>→人との関わりは、人生を変えるきっかけになる!?

自分らしくいられる存在、環境を選ぶ

自分らしくいられる存在、パートナー、友人、環境をも選ぶようにしています。どんな人と人生を歩むか、どんな場所を拠点にするかによっても人生は変わります。
自分が「楽しい!幸せ!」だと感じられる気持ちを大切にしています。

こんな人生にしたいという目標を立てる

どんな人生にしていきたいかを描くことも大切です。行き当たりばったりの人生もおもしろいので素敵ですが、自分が描く理想の人生や、夢や目標をもつことも大事だと考えています。

・こんなところに住みたい
・こんな人生を歩みたい
・こんな自分でいたい
・こんな家族をもちたい

など多くのことを考えると、どんな人生を歩みたいのかが段々と理解できてきます。それらの目標や夢に向かって努力することもできますので、どんどん頭で考え大切な人・パートナーとも共有しています。

周りに感謝をする

周りに感謝することはとても大切にしています。自分1人で生きていると思われる方でも、実は多くの方の支えや協力があって生きていられることも多いはずです。
近い存在であればあるほど、感謝をすることを忘れがちですが、親しい間柄こそ「ありがとう」の言葉を大切にしています。

悲しい・辛いことがあってもなるべく毎日を楽しむ

人生楽しいことばかりではありません。もちろん悲しい・辛いことも大いにあります。それらも前向きに捉えられるよう、寛大な人でいられたら良いですよね。
辛いことがあっても、それらを受け入れ、自分らしくいられるよう努力することも大切です。自分の人生ですもの、自分が心から楽しくなければ、人生が台無しですよね!他人のために生きているのではなく、まずはベースとして自分の幸せがあるはずです。

自分が楽しい!と思えることが多ければ多いほど、幸せなのかな~と考えます。短い人生だからこそ、楽しく幸せに日々を過ごしたいです。長い人生と捉える方もいらっしゃるかもしれません!長い人生と考えていても、毎日楽しく過ごせられれば幸せですよね!

好きなこと・ものに囲まれて常に幸せに感じていられるよう、自分の気持ちを大切にしていこうと決めています^^