モヤモヤする仕事は断って、自分らしく生きる

最近、hanaへ新しい仕事の話が舞い込みました。仕事内容、就業時間、時給などあらゆる条件を検討した結果、お断りしました。

とても魅力的で「やりたい!」と思える仕事でしたが、就業日、給料、拘束時間等が割に合わないと感じたためです。「やりたい!」という気持ちは普段大切にしているのですが、やはり生活していく以上はお金が必要です。仕事を引き受けた以上は一生懸命やりますから、見合った報酬をいただきたいのは皆が思う感情ですよね。

知人からの依頼だからこそ断りにくかったのですが、引き受けたらずっとモヤモヤしそうで、かつ割に合わない仕事だと感じたので辞退しました!

スポンサーリンク


自分の気持ちが大切

その仕事については、人事の方からはもちろん、トップからも直々に依頼がきていました。周りから「やってみたら??絶対hanaに合っている仕事だよ!」と言われていたものの、ずっとモヤモヤしていました。答えはすぐに出さなくても良いとのことで、1週間悩みました。

悩みの種となっていたのが、以下の点です。
・就業日(土日もある)
・報酬が割に合わない
・外での仕事

生活していく上で仕事は欠かせません。会社や地域、社会に貢献できるよう一生懸命頑張りますが、それに見合った報酬を求めるのは普通ですよね。外での仕事、就業日が土日もある上、報酬が割に合わないと感じたので、魅力的な仕事ではあったものの長く続けるのは過酷かなと感じました。現在の仕事にも満足していたので、それを辞めてまで新しい仕事に変えたい!と思える仕事ではありませんでした。

仕事だけでなく、何事も「自分の気持ち」が大切です。モヤモヤしながら働くのは良くありませんし、少なからず身体にも悪い影響(ストレスなど)を与えかねます。働き続けるうちにモチベーションが下がってしまっては働く意欲も低下しますよね。

自分が心からやりたい!と思えることが大事だと考えます。

ずるずる先延ばしにしない

仕事の依頼が来てから1週間悩みました。知人からの依頼だし、なるべくなら引き受けたい!と思っていましたが、仕事内容を聞いている段階でモヤモヤしていました。とりあえず考えるという返答をしたものの、1週間モヤモヤが消えませんでした。

断りの電話をいれるのもなんだか申し訳ない…。でも電話しなきゃ…。こんな状態も続いていました。私を頼ってくれているからこそ、断りづらい…。

こんなモヤモヤの連続でした!今振り返ると、仕事内容を聞いている段階でもう答えは出ていたのです。ただその返事を長々と後のばしにしていただけなのです。。。

昨日、断りの電話をしました!悩んでいたことが嘘のように消えました!そりゃそうですよね。断ったのですから。To do listから「断りの電話を入れる」が消えたのですから!!!<関連記事>→リスト表で暮らしを整える

そこで改めて感じました。ずるずる先延ばしにしないこと!即返答することが大事だなと感じました。悩んでいる時間ももったいなかったですし、モヤモヤと過ごしていた日々がちょっと惜しいくらいです。自分の気持ちには正直に、テキパキ何でも行っていこうと実感しました!

自分がハッピーでいることが一番!

相手からどんな依頼、願い、望みだろうと、協力したい気持ちはあっても自分がイヤイヤだったらダメですよね!よく私は友人からお人よし!自分のことを一番に考えなさい!と言われます。

この件でも改めて感じました。相手のことを考えすぎて、こう考えれば引き受けらるかも…。と必死に考えていた1週間。同時にモヤモヤも感じていた1週間。
大切なのは、「自分が幸せでいられるかどうか。」仕事だけでなく私生活、人生においても自分の気持ちや考えを大切に何事も選択していきたいですね。

自分らしく、自分らしく!!!自分の人生ですものね。あ~断りの電話を入れたら、なんだか幸せになりました(笑)引き続き今の仕事を頑張ります!