ポイントカードの持ち過ぎは、ムダ使いを招く

みなさんポイントカードは何枚お持ちですか?hanaは昔、ポイントカードを持つのが好きで、色々なお店の店員さから「ポイントカードはお持ちですか?お作りしましょうか?」の質問に「(喜んで)はい!是非お願いします」と答えていました。

ポイントカードを持っていると「得する!一定のポイントが貯まれば割引がきく!」など、消費者にとって良いことばかりだと思い、かなりの枚数のポイントカードを持っていました。

しかし、結婚し家庭をもってから色々と気づいたことがあります。

➀ポイントカードは買い物をさせようと誘惑させるもの!

ポイントカードは金額に応じてポイントが貯まり、割引がきいたりプレゼントがもらえたりと、一見得することばかりだと思いがちでしょうが、本当に得するだけでしょうか。

スポンサーリンク



私は昔、ポイントを貯めようと貯めようと「そんなに必要ではない物」まで買ってポイントを貯めていました。

・得したいから
・特典を受けたいから

という欲のために、必死に購入していました。また店員さんも買わせ文句が上手で「あと〇点購入すれば、〇〇(得なこと)になりますよ。」と購買意欲をそそるような言葉を投げかけてくるので、どうしても「なら、〇〇も買っちゃおうかな」となり、余計なモノまで購入していました。

ポイントで受けられる割引というのも、お店によって異なりますが、数百円~数千円くらいでしょう。場合によっては、万単位の特典が受けられる場合もあるでしょうが、大体は数百円程度が多いのではないでしょうか。

その特典を得るために、わざわざ必要ではないものを必死に購入するのはどうなのでしょう。ポイントカードは不要なモノまで買わせる、いわば「購買意欲を高める誘惑カード」ではないでしょうか。

買い物が好きな私ですが、結婚してからは必要以上のポイントカードを持たない決めました。今もっているカードは以下のものです。
・Waon POINT
・TSUTAYA カード
・ツルハドラッグカード
・Dポイントカード

カード本体で持っているの4枚ですが、楽天ポイントはWEB上なのでそちらも含めると5枚になります。普段購入する日用品、食費などのポイントカードばかりです。
<関連記事>週予算管理で、家計管理がシンプルに!確実にお金が貯まる仕組みづくり、工夫づくりが不可欠です。
週予算化やりくりで、家計管理をシンプルに
dポイントを賢く使って、贅沢気分を味わう。お金ではなくポイントを有効活用させる
楽天ポイントの賢い買い物の仕方とは

以前は、イタリアンレストラン、和食、パン屋さんなどのお店、洋服店、美容店などのポイントカードを持っていましたが、毎月のように行かないですし、あまり活用しないカードを毎日持ち歩いている方が疲れてしまいました。財布はパンパンになりますし、カードを持っていることで、「(ポイントを貯めるがために)次いかなくちゃ…」「(久しぶりにポイントカードを見て)そろそろ行こうかな…(行く予定はないのに)」とお金を使う誘惑を生み出してしまっていました。

必要なモノをいつも買っているお店のポイントカードで十分です。まして、ドラッグ系のお店のポイントカードを複数持つのもあまり好きではありません。似たお店のポイントカードを複数持っていると結局はポイントが貯まりにくいですし、同じモノを変えるのであれば良く行くドラッグストアを1つに絞って買い物をした方が効率が良いと考えます。

ポイントカードを持っているだけでデメリットもあるので、カードをもつ枚数は慎重になるべきだと考えます。

②ポイントを貯めるために、必要ではないものを買うのはムダ使い!

カードをたくさんもっていると、「あっ!ポイントが貯めるために、とりあえず行こう!」「あと〇〇円買えばポイントがさらに貯まる!」と本来買うつもりだった物以外の物まで購入してしまう可能性があります。

➀不要なモノを買ったお金
②ポイントが貯まって得られる割引や特典

果たしてどちらがお得なのでしょうか。

お店に寄りますが、常に意識しながら買い物することが大事です。まして使えるお金が決まっている中で、上手にやりくりし少しでもお金を貯めたいといのであれば、「得したい」がために不要なお金まで使ってしまうのは、本末転倒です。

必要なモノだけを買う習慣を大切にするために、必要以上のポイントカードを持つことは控えましょう。

➂必要最低限のポイントカードを上手に使う

以上のことから、ポイントカードは必要な枚数だけ持つのが適していると考えます。

どんなに不要なモノを買ってまででも、ポイントを貯めたいのであれば持っていても良いでしょう。ですが、不要なモノを持たない暮らしを目指し、家族の目標のためにお金を貯めているhana家にとっては、ポイントカードを持つことは重要ではありません。

毎日、毎週生活に必要な買い物をしているところのポイントカードを持ち、気付いたらある程度のポイントが貯まっていて割引や特典を受けられ、得した!程度が我が家には合っています。

ポイントを貯めるために買い物をしているわけではありません。必要なモノを買い、それに伴いポイントが貯まればお得だな…程度で考えています。
何を優先に考えるか。ポイントのワナに落ちないようにしっかりと考えることが重要です。

得したい!と誰もが思うことでしょう。ですが、得するために使うお金と、得した金額は果たしてどちらが大きいのでしょうか。「ムダなお金を使い、不要なモノを家に招いてまで得する」のか、「必要なモノだけを買い、気付いたら得していた」のか、我が家は後者を選びます。