ミニマル思考

フリマから得られる効果とは

前回の記事ではフリマを成功させる秘訣についてご紹介しました。

参考記事 フリマを成功させる秘訣~事前準備から当日の流れ~→フリマを成功させる秘訣~事前準備から当日の流れ~

たった4時間のフリマでは、不要なモノを処分できた上、副収入も得ることができたのでとても嬉しかったです。普段はフリマアプリやリサイクルショップを活用していますが、販売する楽しさを味わうことができるのでフリマもまた良いものです。

今日は、フリマから得られる効果についてご紹介します。

スポンサーリンク


不要なモノが必要なモノに変わる瞬間を体験できる

自分にとって不要なモノでも相手(お客さん)からしたら必要なモノ、欲しいモノになり買ってもらえます。まだ使えるモノでも、いらないモノはこの世の中たくさん存在します。ただ処分するということも重要ですが、処分するより自分以外の人が大切に使ってくれるなら、その人に使ってほしいと思うものですよね。

それを上手に活用したのがフリマやフリマアプリ、リサイクルショップだと考えます。リサイクルショップだと誰の手に渡るかわかりませんが、フリマは目の前にそれを必要とするお客さんがわかり、会話をすることができるのでその点ではとても楽しいです。

ただリサイクルショップに不要品を持っていくよりかは、はるかに楽しいです!(素性がバレたくないということでしたら、リサイクルショップやフリマアプリの匿名配送を利用するのが良いですが…)

掘り出し物が見つかる

フリマに出店すれば自分の店番をしなくてはいけませんが、複数人で参加していれば、交替で他のお店をて回ることができます。もしかしたら自分にとって欲しいモノ、掘り出し物が見つかるかもしれません!

出店する前より、荷物が増えないように配慮する必要がありますが(笑)やはり値切り交渉しながらの売買は楽しいです。

マーケティングについて学べる!?

フリマに出品し物が売れると嬉しいです。自分が店員になって自分の物が売れるのですから、金額は安くても最初は嬉しい気持ちになります。またせっかく出店したのであれば1つでも多くの商品を売りたいですし、1円でも多く収入を得たいでしょう。そのため、どう声を掛けるとお客さんが寄ってくれるか、どんなPOPを作れば目にとまるお店になるのか、など考えるようになります。これがマーケティングについて考えるきっかけになると考えています。

フリマは立派なお店です。ベテランになってくると巷にあるような店構えの出店ブースも多々見かけます。お客さんを獲得するためにはどんなことをすれば良いのか、どう行動すべきかを考えるきっかけになるので、その点ではマーケティング力が身に付くでしょう。

部屋をキレイにしようと意気込む

出店してモノが売れると、不要だったモノが家の中からなくなるわけですから部屋をキレイにしよう・保とうという気持ちが高まります。

今回のフリマでモノがかなり減ったので、クローゼットやタンスの中を整理しました。

こちらはトップスです。半袖類はまた別のタンスですが、こちらは秋冬用です。こんまりさんこと近藤麻理恵さんによる片づけの方法で整理整頓しています。

ハンガーに掛けてあるモノ以外は、このように丸めてどこに何があるのか一目瞭然でわかるように整えています。

こちらはボトムスです。かなりモノを断ったので今はこの程度です。

家の中からモノが減ると、片付けようという気持ちになります。

お金を得る楽しさ実感する

フリマを本業としている方もいますが、私のように副収入程度の稼ぎであればお金を得る楽しさを大いに実感すると思います。今は徐々に本業以外でお金を稼ぐ時代になってきてはいますが、まだまだ副業禁止の会社・企業は多いです。

たった少しのお金でも、自分が出店したお店でモノが売れ、お金を手にする喜びはなんとも言えませんし、楽しいです!フリマがきっかけで自分のお店を開こう、持ちたいという夢を持つ方もいるかもしれません。

普段接客業ではない方もフリマに参加し自分が店員になれば、売る楽しさ、また難しさも体験するでしょう。

不要なモノが必要な人のもとへ渡り、代わりにお金という対価を得ることができ、売上はその時その時で変わりますが、とても楽しいです。最初から簡単にはいきませんが、人生色々なことを経験した方が色々と学べます!

まとめ

フリマは誰でも参加できます。商品があれば誰だってモノを売ることができるのです。これから商売を始めたい方にとっても勉強になる機会なので、フリマはオススメです。是非参加してみてくださいね!