2017年2月hana家の家計簿公開(夫婦のみ)

こんにちは。hana(@minimal000)です。

夫と財布を一元化し、家計管理を始め2ヶ月が経ちました。

独身時代に貯めたそれぞれの貯金は一緒にせず、0円から貯金をスタートさせることにし、現在私が家計を管理しています。

家計管理方法は、以下の本を参考にしています。

私が運命を感じた家計管理の本とは(家計管理の仕方をご紹介します)こんにちは。hana(@minimal000)です。 家計管理を始めるにあたり、参考にしている本・ブログ等ありますか? 我が家は20...

とてもわかりやすい本なので、これから家計管理を始める方にはオススメです。

書店でも販売されていますが、図書館に置いてあればお金をかけずに読むこともできます。ぜひ一度お手にとってみてください。

それでは2月の家計簿を公開します。

2017年2月の家計簿公開

2月の予算・収支結果

<収入>

予算 232,000円
実績 238,773円
差額 △6,773円

差額分は貯金に回します。

<強制貯金>

予算 1,100円
実績 1,100円

 

<管理不能支出>

予算 161,900円
実績 154,011円
差額 △7,889円

差額分は、口座にそのまま置いておき、予算オーバーした月の支払いにまわします。

 

<管理可能支出>

  予算 実績 差額
食費 28,000円 26,748円 △1,252円
外食・レジャー費 10,000円 5,998円 △4,002円
生活費 10,000円 9,573円 △427円
合計 48,000円 45,898円 △2,102円

 

<特別支出プール金>

予算 21,000円
実績 21,000円

 

<支出合計>

予算 232,000円
実績 218,430円
差額 △13,570円

 

 

現在の貯蓄額:16,622円

<貯蓄>

2月分:7,873円

※我が家は貯蓄額を毎月の強制預金額(1,100円)+収入余剰金のみカウントしています。

その他の積立額:62,670円

<管理不能支出用 口座内でキープ>

2月 △7,889円
合計 14,989円

 

<プール金>

2月 21,000円
現在のプール金 42,000円

 

<その他の積立>2月分

お楽しみ費 2,081円
ビデオカメラ 1,200円
Mac 1,200円
予備 1,200円

 

貯蓄額カウントについて

これから中・長期的なプランの実現のため、貯蓄としてカウントするのは、毎月の強制預金額(1,100円)と収入が多かった分のみにしていくことにしました。

頑張って出た余剰金、支払専用口座でキープしているお金は、近い将来使うためのお金なので貯蓄としてカウントしません。全て貯蓄額としてまとめても、いずれ出費するのであれば「何かあれば使っていいお金なんだ」という感覚になり、簡単に引き出してしまいそうなのが怖いからです。(汗)

強制預金と収入が多かった分は、簡単に下せないお金として管理を徹底していきます。

まとめ・気づき

家計を一緒にしてから2ヶ月目。

1月はプラスで終えられたものの今月も上手にやりくりできるか多少は不安でした。結果として、無事プラスで終えられて一安心でした。2月は28日までなので、その他の月より支出額は減らせるのではと気持ち的にも楽でした。

また夫の給与も先月同様、予算より△6,773円多かったのでありがたいです。感謝ですね。残業が続いていたので、美味しい料理を頑張って作ろうとはりきった月でもありました。

1月2月は、英字新聞の購読費がかかっていないので管理不能支出が予算よりも抑えることができました。3月は引き落としが2ヶ月分なので、余ったが額は支出専用口座にプールしておき、来月の引き落としに備えます。

携帯代の見直しも行ったのですが、3月は予算オーバーすることから、プール金の大事さ、いざとなった時に使える予備のお金として多少残しておくことも、気持ち的に安心するなと感じました。

管理不能支出の余り分△7,889円は、予備費・まとめて引き落とされるモノ費として今後も継続して口座内にちりつもしていきます。

以前、携帯代の見直しを行いました。

携帯の見直しで、月額約2000円節約した方法とはこんにちは。hana(@minimal000)です。 毎月どのくらい携帯代などの通信料にお金を支払っていますか? 現在、格安携帯やS...

見直ししてしまえば早いのですが、するまでが腰が重い作業でした。月額約2,000円節約できたので、なんでもっと早くやらなかったのだろうとさえ思いました。

ムダを減らせる可能性があるので、固定費の見直しは必須です。余ったお金は、その分他の楽しいことにお金を回せるのでやるべきです。

管理可能支出も結果として、△5,681円の余りが出たので良かったです。食費はまずまずとして、外食・レジャー費を予算の約6割に抑えられました。休日もあまり出かけず、仕事が多かったためです。なかなかこんなに抑えることができないので、今月は珍しく抑えられた支出だと思うことにします。

来月は友人が遊びにきたり、3連休があるので外食・レジャー費がかさむ予定。予算内で楽しく使って満喫しようと思っています。

とりあえず2月も予算内に抑えられたので嬉しいです。来月は色々とお金がかかりそうなので、無理のない程度に節約を楽しみ、頑張ります。