ミニマル思考

携帯のミニマル化はメリットばかり!

ミニマリストを目指しているhanaですが、家の中だけでなく、かばんの中や、毎日使うモノ、持ち物も少しずつミニマル化しています。

今日は、携帯のミニマル化をご紹介します。私は現在iPhoneを使っていますが、アプリをよく使います。頻繁に使うモノもあれば、あまり出番のないアプリもあります。よく使うモノは必然的にスワイプしなくて良いように、TOP画面(1ページ目)に並べていますが、あまり出番のないアプリはついついほったらかしにしてしまい、そのアプリに気づかず過ごしていることが多いです。(ダメですね…。)

全く使わないアプリは削除しますが、削除まではいかないけれど、たま~に使うものってありますよね。最近、毎日使う携帯に対して「ずぼら」すぎていたな…と反省しましたので、使いやすくしてみました!

スポンサーリンク


携帯のミニマル化

携帯のミニマル化と聞くと変な感じがしますが、ミニマル化しました!

こちらは2ページ目です。このように、同じカテゴリーごとにまとめました。よく使うモノは単体で並べていましたが、あまり使う頻度が少ないモノに関しては、ご覧の通りにしました。

今までは4~5ページ、横にスワイプしないといけないほどアプリを取得していました。再度、本当に必要なアプリかどうかを見極めて、必要なモノだけを残しました。そのおかけで、2ページでおさまりました!すっきり~!!!

ミニマル化するメリット

ミニマル化して1週間が経ちました。

メリットとしては、
・カテゴリーごとに並べてあるので、どこに何のアプリがあるのかがわかりやすい
・横にスワイプする時間が省ける
・よく使うモノとたまに使うモノがすぐにわかる(→よく使うモノは単体にしてあるため)
・見た目がすっきり
・気分もすっきり

を、得られています。

今振り返ると、毎日よく使う携帯なのに、なぜこんなずぼらだったのだろう…と不思議なくらいです。正確も大雑把なところがあるので、よく使う1ページ目だけが良ければ良いだろう…。という気持ちもありました!

家の中に物が増えていくのと同じで、使わないモノはきちんと整理整頓していかないと、ごちゃごちゃになりますよね。携帯もそうです。今までのずぼらな管理に反省しましたので、これからはしっかりと携帯もミニマル化し、必要なモノだけを持つように決めています。

メモ、写真、音楽などのミニマル化

アプリだけでなく、メモ、写真、音楽などのデータもその都度見直すようにしました。不要な情報をずっと携帯に残しておくことで、ムダな容量を使ってしまいますし、ムダが蓄積されているようで、気分があまり良くありませんでした。

データを整理するのも時間がかかりますし、数年間同じ携帯を使っているのであれば、さかのぼってデータを整理整頓、削除するのも容易ではありません。私は、ある程度容量がなくなれば、必要な写真だけを残しハードディスクに保管しています。この写真についても、私ももう一度見直す必要があるのですが、ただ保存して満足しているところもあります。1年に何度見直すかと問われれば、「数回」なのが現状です。今後、大きなハードディスクのデータの整理も行っていこうと考えています。

「携帯→ハードディスク」にうつす際の手間、時間を省くためにも、不要なデータは沢山溜まりヤル気が落ちる前に、少しずつ整理していくことが必要だと考えます。日々こまめに整理整頓しておくことで、ムダな容量は使わずに済みますし、いざハードディスクにうつす際にも、本当に必要なデータだけが残っているので、気分も良いです。日々、データのムダがないかも見極めていくことが大事だと最近実感しています。

契約内容も適当か

アプリ、データの整理整頓だけでなく、携帯の契約内容そのものも適当かどうか見極めることも大事です。以前、→携帯の見直しで、月額約2000円抑えられたその方法とはについての記事をご紹介しました。

携帯の契約って、文書だけみても複雑で理解するのに時間がかかりますよね。元携帯ショップ店員さんでしたらすんなり理解できるのでしょうけど、契約して数ヶ月、1年も経てば「この契約名は何のことを指しているんだっけ」とわからなくなることが多いです。みなさんは、わかりますか??

その都度、ショップに行って店員さんに確認するのも手間がかかりますし、なんだか億劫になりますよね。お店があまりない地域だと、待ち時間もかかるでしょうし、「よし、行くぞ!」と気合いを入れていかないと…と思ってしまいます。

ですが、携帯の見直しは必要です!我が家では夫婦の携帯の見直しで月額約2000円抑えることができました!店員さんのお話しを聞いたら、なんでもっと早く見直さなかったのだろう!!!と思ってしまいましたもん!!

我が家は下記の提案をしてもらい、見直しをしました。
1、カケ放題プランのグレードを落とした
私たちは、二人とも全く電話をしません。月によりますが、毎日誰かと電話するわけでもないので電話代にかかったお金は平均してわずか約70円。カケ放題プランなので、ショートメールや海外電話、ある特定の番号にかけない以外は無料のプランに契約していました。誰とでも通話無料、何時間話しても通話無料というこのプランに魅力を感じ契約した私たちですが、1年たって実際に使った金額を出してもらうと、なんと月平均約70円だったとは…。このプランはいらないのでは?という結論になりました。

2.パケット額も減らすかどうか
パケット額については、家にWi-Fiがあるにしても家の外で使うことが多いです。電話よりインターネットに使う時間の方が多いということですね。月によりますが、夫婦で多い月で7GB、少ない月で4GBほど使っていました。それぞれ、5GB、2GBなどに変更も可能ですよと提案してくださいましたが、通信スピードが遅くなっては使いずらいという点がありました。

最終結論として、1.カケ放題プランのグレードを落とすことにしました!何時間話しても無料!プランではなく、5分間だけは無料というプランに変えました。5分話すことも滅多にないので、すぐに私たち夫婦は結論を出せました。結果として約2,000円の支出を抑えることに成功しました!

普段の持ち物のミニマル化も、積極的に行おうと決めています。少しずつですが行うことで、気分も良いですし何よりスッキリするんですよね!皆さんも、行ってみてください♪