3000円投資は本当にお金を貯められるのか!?

今話題の「はじめての人のための3000円投資生活」の本。気になっている人はいませんか?私はすぐに手にとりました。

家計再生コンサルタント兼ファイナンシャルプランナーである方の指導のもと約4000人が成功しているという方法がぎゅっと詰まっている本です。著者も実践中であるこの投資方法を、初心者でもわかりやすくまとめているので、とてもわかりやすいです。

この投資方法は月3000円から投資でき、基本ほったからしで良いんです。貯金感覚で投資できる上、ほったらかしなんて、初心者には魅力的ですよね♪
私もお金を貯めるだけではなく、余裕が生まれたら「投資」してお金を増やすことを考えています。今日は、大ヒット中のこちらの本について触れていきます。

スポンサーリンク


投資はなぜ必要なのか

今の時代、ただお金を銀行で貯めていくだけでは不安ですよね。将来年金がどのくらいもらえるかもわからない時代で、少子高齢化が進んでいます。年金だけではなく、個人年金や国債など各家庭工夫をして貯蓄を増やし、資産を増やしているのではないでしょうか。

私も家族のために資産を増やすために、色々と勉強中です。「投資」も状況に応じて必要ですし、ただ貯めていくだけでは増やすことは難しいです。銀行の利息に頼っていても、超低金利の今の時代、わずかな金額しか増えていきませんよね。

積極手に投資することで、多少のリスクはあるものの、お金を増やすことが大事だと考えます。銀行の預金とは別に、少しずつでも投資を行うことで、貯蓄額がアップすることが期待できます。ここで注意するのは、投資は「余裕があるお金」で行うこと。投資するために生活費を削ったり、家族に無理な節約を強いるのは良くないと考えます。普段の生活を楽しくHAPPYに暮らした上で、将来の準備もしていく。私が心掛けていることです。

「3000円投資」をおすすめする理由とは

投資を始めたいなと思っている私にとって、「はじめての人のための3000円投資生活」は目から鱗でした。

なぜ、この本が大ヒットしているのでしょう。理由としては、タイトルに惹きつけられますし、月3000円から投資できる方法が載っているからでしょう。それだけ世の中の方々も「投資」に敏感になり、意識しているからだと思います。この本に書かれている「3000円投資」をおすすめする理由はざっとまとめて以下の通りです。

○少ない金額から投資が可能
○初心者でも、主婦でもできる
○基本、ほったらかしでOK
○リスクが少ない
○安全性が高い

投資というと、お金の知識があり、きちんと勉強している人だけがするものじゃないの?と思われる方もいると思います。私も当初はそんなイメージがありました。

この本がおススメしている人として、
○お金の計算が弱い人
○仕事や子育てで忙しい人
○面倒くさがりの人

が挙げられていて、本当に初心者の人でも出来ちゃうのです。もう魅力的ですよね!!

この3000円投資は、元のお金が少ないので10~30年かけてゆっくりお金を増やしていくことを目的としています。売買を積極的に行ったり、こまめにチェックして損得をチェックするなど、そんな作業は不要。お金の成長をじっくり気長に待てる人に向いています。ほったからしで良いのは、本当に魅力的ですよね。

「3000円投資」の方法とは

気になる投資方法ですが、簡単に説明すると以下の通りです。

①投資のお金を用意する
生活費や貯蓄分から用意するのではなく、「余裕のあるお金」で行うことが基本。家計の支出を「消費」「浪費」「投資」の3つに分けて考えてみてください。理想のバランスとしては消費が70%、浪費が5%、投資が25%です。投資の25%のうち、貯蓄が15%、金融商品への投資や将来への投資に10%にするのがオススメです。
家計の収支バランスをみて、お金を用意します。

②ネット証券で口座を開く
投資を行うための証券会社と開設します。証券会社の窓口に行くのもオススメですが、家にいながら手続きができる「ネット証券」で口座が便利です。証券会社もたくさんありますので、ご自身にあったところを選んでください。
売買手数料が安いところ、金利が数倍になるところ、取引金額によって手数料が安いところなど各証券会社のメリット・デメリットがあります。自分にあったところを比較して口座を開いてください。

➂「バランス型の投資信託」を買う
口座を開設したら、あとは投資信託を買います。投資商品はたくさんありますが、月3000円から投資するのであれば「バランス型の投資信託」がオススメだそうです。バランス型とは日本や外国の株式や債券などがバランスよく組合せられた商品で、複数の対象に幅広く投資できるのが魅力的です。慣れてきたら、バランスを考えて他の商品を買うのも良いでしょう。銀行や対面式の証券会社でも投資信託は買えますが、手数料の安さや商品の種類の多さは、断然ネット証券がオススメです。
➃お金が増えることを期待しつつ、あとはじっくり待つのみ
基本ほったらかしでOKなこの投資。あとは何もしないでお金が増えることを待つのみです。数十年後には大きく増えていることを願いましょう。
ここでやっていけないこととして、こまめにチェックしたり、損得を計算したり、売買したりすること。いちいちチェックして損得に気分に変化があっては疲れてしまうだけです。ほったらかして気長に成長を見守りましょう!

ここで紹介しているのは一部です。気になる方は、実際に手に取って勉強してみてください。少しずつ資産を増やせるよう努力するのみです!