夫の昇格が決定!収入アップ分の行方とは!?

この時期は別れの時期でもあり、出会いの季節ですね。出会いと別れだけではなく、会社の昇給や昇格もこの時期ではないでしょうか。
毎日一生懸命に働き、会社に認められ、昇給や昇格があれば嬉しいですし、更なるモチベーションアップにもつながりますよね♪

私も結婚する前は、一会社員でしたので、昇給や昇格が楽しみでした。「仕事ぶりが認められてるんだ」という嬉しさと同時に、「更に頑張ろう」とやる気に満ち溢れていました。思い出すと懐かしいです。

今はパートなので昇給や昇格とは縁がありませんが、なんだかこの時期はウキウキするのです。

スポンサーリンク


夫の昇格が決定!

パートの私は、昇給や昇格に無縁ですが、なんと夫が「昇格」しましたー!!!
嬉しすぎて、夫から報告があったときは一人飛び跳ねちゃいました!職場での夫の仕事ぶりは、なかなか見ることができませんが、知人や上司から聞くと頑張っているそうで、良いことばかり聞くので妻としても嬉しい限りでした。

そろそろ昇格があるかな~なんて呟いていた夫ですが、呟きどおり「昇格」したんです。「昇格=昇給」ということになりますので、自然と4月からの給料もアップします!

家計にはとっても嬉しいですよね。報告があった日は、少しばかりですがお祝いご飯を作りました☆これで少しは貯蓄が増やせるかな。ワクワク♪

月次予算は変更しない

収入がアップするということは、毎月の予算も多くなるということです。

hana家の月次予算は、
・収入(夫)が152,000円
・収入(妻)が80,000円

合計232,000円です。

夫の収入が少しばかりアップしますが、だからと言って予算も多くすることはしないことにしました。正確な収入アップ金額はわかりませんが、たとえ1万円だとしても、収入アップする前のこの232,000円でやりくりできているので、予算もアップする必要は考えていません。

むしろhana家の強制預金額が、毎月1,100円なのでそこを増やしたいと思っていました。我が家は、貯蓄としてカウントするものが、「強制預金」と「収入余剰金」なので、4月からの夫の昇給分はそっくりそのまま貯蓄に回すつもりです。これで少しは、貯蓄が予算より増えることになるでしょう。

生活価値観の共有

「収入がアップしたから、外食・レジャー費の月次予算をアップさせて、楽しもう!」と、hana家の大切にしている事柄にお金をもっと費やすことも考えました。
昇給分を生活費の予算に加えることも考慮し、夫と話し合いをしましたが、「今の予算で十分満足できているし、無理に予算に加える必要はないんじゃないかな。このまま貯蓄に回そう」とのこと。

hanaとしては貯蓄に少しでも回したいな~なんて思っていましたが、夫がまさかそんな風に思っているとも思わなかったので、なんだか安心して嬉しくなりました。
使うときは使う私たちですが、生活の価値観は本当に合うので一緒にいて楽ちんなんです。夫が夫で良かったな~と、このときはいつも以上に思いました^^

ということで、昇給分はそっくりそのまま貯蓄に回すことに決定しました。「収入がアップしたから、やみくもに生活費もアップさせるのではなく、本当に必要な事柄に必要な分だけを使う。」これが大事なことだと改めて実感しました。

我が家には我が家の生活価値観があります。収入がアップしたからお金を今まで以上に使うのではなく、「必要な物にお金を使う。」いつまでも徹底して忘れないでいきたいですね!