ネット時間をコントロールしてお金を貯める

皆さん、毎日ネットを使用しますか?起床後、仕事の休憩中、帰宅後、就寝前など、些細な時間に携帯をいじり、ネットを見る機会は多いのではないでしょうか。
hanaも多いです。私は高校生に入学してすぐに、初めて携帯を買ってもらいました。自分だけの携帯を持てたことに嬉しくて、毎日友人とメールをしていたことを思い出します。当時はパケット定額のプランに入っていたので、好き勝手1日何時間もネットを見るということはあまりなく、ほとんどが連絡手段(メールがメイン)でした。

今はもう、小学生、中学生から携帯を持っている子も多く、少しずつ時代は変わってきているのだと実感する日々です。身の危険から守るために携帯を持たせている家庭も少なくありません。しかし、使い方をに注意をしなければ、ずっとゲームをしていたり、ネットショッピングをしていたり、SNSが気になりすぎたりと、中毒になってしまう可能性もあります。

私も気づいたら携帯を手にしていることが多く、ハッと気づかされることが多いです。今回は、「ネット時間をコントロールすることでお金が貯まりやすくなるポイント」をシェアしていきます。

スポンサーリンク


ネットは貴重な時間を奪うことを常に頭の中にいれておく

気になるニュースを見たり、気になるワードを調べたりとネットは本当に便利ですよね。1度ネットに繋がれば、色々な情報を入手することができます。必要な情報以上手にすることができるので、気づいたら数十分、数時間と時間が経ってしまうことに注意が必要です。

目的があってネットを使うのであれば、有効な時間を使っていることになりますが、ダラダラと目的がなくリンクを飛んで飛んでのネットを楽しむのは、あなたの貴重な時間を奪っているとも言えます。使い方を注意しなくてはいけません。

目的がなくダラダラと見てしまった結果、気付いたら買い物していた!なんてことにも繋がります。少しでもお金を貯めたいのであれば、目的意識を持ったネットの使い方を意識しましょう。

物欲がある時は、あえてネットを見ない

物欲がある時にネットを見るのは控えましょう。もともと欲しい物ではなかったのに、広告宣伝にのせられて「これ素敵!買っちゃおう~!」とコントロールが効かなくなります。<関連記事>誘惑な情報から逃れると断捨離が身近になります!→誘惑な情報から逃れると、断捨離をもっと身近にできる

誘惑な情報は本当に厄介です。私は何度も「やられた~!」と思うことがありました。買ったのに使う機会が全然なかったもの、無理して使っていたものなど、「買ったから使わなきゃいけない」という責任感で使っていたものがたくさんありました。ダメですよね…。今では本当にその失敗をもとに生活しています。

自分の性格を知った以上同じ失敗を繰り返さないためにも、物欲がいつもよりある時は、あえてネットを見ないように工夫しています。自分のことは自分が一番知っています!コントロールも最終的には自分でしなくてはいけません。余計なモノまで買ってしまいそうな時ほど、ネットから遠ざかりましょう。

就寝前のネットショッピングはしない

ベッドに横になりながら、ネットショッピングはしません。なぜなら、横になったら身体は無意識に寝る態勢に入ります。思考回路も活発的ではなく、お休みモードに入りますよね。そんな時にネットショッピングをしてしまったら、間違えて違うモノをポチット購入しかねませんし、適切な判断ができずに勢いで購入してしまうこともあります。

寝ながら買い物をすること自体あまり考えられないのですが(反面、便利な世の中になったのだと実感します。)、就寝前にネットショッピングはしないと決めてしまえば、ムダ使いを防げます。「本当に必要なモノであるか」と適切な判断ができる状態でショッピングを楽しみましょう。

お得商品に敏感にならない

ネットショッピングでよく「タイムセール」「お得」の言葉を見かけます。以前の私は、これらの言葉を見ると身体が無意識に「見ないと!」と反応し、リンクを飛んで飛んで色々な商品を見ていました。狙っていたモノではないものの、「お得だから買っちゃおうか」とクリックしていました。届けば「なんか違う」「これ欲しいモノだったっけ」と自分でも目を疑うほど驚いた買い物をしたこともありました。そういうモノは購入したことも忘れがちで、届く日すらあまり気にしません。「お得なモノを買った」という事実に満足してしまっているからです。この買い物の仕方は良くないなと、気付きました。

今では、お得商品やタイムセールにあまり興味がなくなりました。お得にする理由、タイムセールにする理由が何かしらありますよね。食品で言えば、在庫整理、賞味・消費期限が近くなっている、お客確保の誘導商品など様々な理由があります。

相手の作戦にまんまと乗らないよう、自分をコントロールする力も、ムダ使いを防ぐためには必要です。

ネットは便利なものですが、使い方を工夫しなければ、お金と時間を無駄にします。自分のことは自分が一番理解しているはずですから、自分の性格をきちんとコントロールして、ネットを楽しみましょう。